不動産業界特化型制作会社サービシンク
> 超簡単に名刺管理ができる「メイシー」の利用者インタビューを受けました!

超簡単に名刺管理ができる「メイシー」の利用者インタビューを受けました!

2018/07/24 採用情報

サービシンク人事・広報の石井です!弊社では作業効率を上げるために勤怠管理や経費管理など、さまざまなツールを取り入れておりますが、名刺管理では株式会社もぐら様の「メイシー」を利用しています。

そこで先日、株式会社もぐら様から利用者の声としてインタビューを受けました!

当日は私と、最も多くメイシーを活用している秘書の2名でインタビューを受けました。1時間ほどで、サービシンクでどう活用しているか?導入後、どういった変化があったか?など代表にお越し頂きお話しました。

そこで今回の採用ブログは、インタビューを受ける中で気づきもあったので、メイシーを導入してからの変化や活用していく上での利点などをお伝えしたいと思います!IT業界に身を置いて活動する会社としては、今後も作業効率化(または作業効率改善)につながるようなツールを積極的に取り入れていきます。

導入後の変化

ひとつ言えるのは社内管理が非常に楽になりました。過去の名刺管理はエクセルで行っていたこともあり、都度手入力が必要になり管理だけではなく入力時間がかかっており大変でした。メイシーでは名刺をスキャンしてアップロードするだけで、メイシー側にて情報を管理画面に入力して頂けるので入力する手間が一切なくなりました。

またCSVファイルとして出力することもできるので、プレスリリースや社内行事などがあった時にメールで一斉配信することも可能です。なので手間が省けただけではなく、営業効率を上げることもできました。

メイシーの利点

今までは複数人の社員が同じ方と名刺交換したことで、名刺が社内に複数枚存在してしまっていたり、メールなど連絡をする際に都度エクセルファイルを開いてメールアドレスの入力が必要でしたが、メイシー上のデータで管理するので検索機能を使って簡単に探し出すことが可能です。また名刺交換をした後、登録をしておけば紛失せずリスク少なく管理も可能。

弊社には専属の営業マンはおりませんが、Webディレクターのクライアント訪問や新規事業部の営業など名刺交換をする人間が多数おります。かつWebサイト制作には多数の人が関わってくるので、一元管理ができるのは魅力です。

また重複登録してしまった時も「名寄せ」機能を使うことで、メールで一斉配信する際の重複配信も防ぐことが可能です。

人事・広報 石井の所感

最近、考えていることとして、自分に与えられているタスクをどうやったらルーティン化できるのか、タスク管理・タスク処理にかかる時間をいかに減らすか…こんなことばかり考えています。というのも石井が入社して2年目に入り、業務量が増えてきており、昨年までは「採用担当」でしたが現在の肩書きは「採用・労務・広報・研修教育」と時間が削られる日が多く、作業効率を上げることが重要となってきました。

前職では営業をしていたこともあり(人事未経験の営業マンが入社した時の話はこちらから!SFA(営業支援システム)やCRM(顧客管理システム)を活用したこともあったのですが、かってが分からず使うことに慣れるまでに時間を要したりと本質的に活用できていなかったことも多々あったのですが、メイシーの最大の利点はやはり「シンプルだけど必要な機能が網羅されている」です。

活用する人を選ばず、簡単に作業効率を上げられるメイシーに非常に満足しております!今後も社内のリソースを最大限に活用できるよう、アンテナを張っておきたいと思っております。そして良いと思ったサービスは積極的に取り入れていきたいと考えております。

そんなサービシンクでは19年新卒採用中途採用を行っております!ベンチャー企業で働くのって面白そう!と感じてくれた方はぜひご応募ください!皆様からのご応募、お待ちしております!


石井 真司 人事ディヴィジョン

社外での就活セミナー講師や人材系営業を経て、社内唯一の人事担当に着任。採用だけでなく、組織の発展に繋がるよう制度作り・環境作りに邁進しています。

お仕事のご相談、採用、その他のご質問等は下記のフォームよりお問い合わせください。
2020年卒エンジニア採用につきましては、こちらのサイトからご応募ください。

ページTOP