不動産業界特化型制作会社サービシンク
TOP > ブログ > 制作実績 > システム構築 > アットホーム様 ホームページ作成ツール「アドバンス」開発

アットホーム様 ホームページ作成ツール「アドバンス」開発

2016/08/02 システム構築

管理画面インターフェースの改善とデザインテンプレート20パターンの追加で、半年で100社への導入を達成!

株式会社サービシンク×アットホーム株式会社

管理画面インターフェースの改善とデザインテンプレート20パターンの追加で、半年で100社への導入を達成!


お客様の状況

以前に提供をしている「ホームページ作成ツール」が運用が長くなってきている中で、下記のような問題が出ており、それらを改善したい。

  • HTMLを知らない人にはデザインのカスタマイズ性が低い。
  • HTMLを知っている人はデザインカスタマイズが出来るが、そういう人はゼロから作ってしまう。
  • 不動産会社様がサイトを制作する為の画面のユーザインターフェース(UI)が悪く、利便性が低い。
  • 細かな部分で利用時の要望がアットホーム側のサポートに上がってきており、それらを改善したい。

結果的に付加価値の高いツールを提供することで、不動産会社様の自社サイトの利便性向上に寄与していきたい。

サービシンクの仮説

  • エンドユーザ側の画面は時代に沿ったデザインテンプレートを提供する必要があるため、WordPress等のテンプレートサイトのように、デザインテンプレートを後から増やしていける仕組みが必要。
  • サイトの構造が直感的に分かり、新しいページを追加する場合もどの階層にどういったページを追加していけばいいかが考えられるユーザインターフェース(UI)の管理画面が必要。
  • HTMLの構造が基本的にはW3C準拠しており、結果としてSEOに寄与が出来る構造であること。
  • お客様が管理画面からサイトを作る上で、テンプレート、ガイドライン、雛形といったアットホームが提供する「不動産業界のポータルだからこそできるケア」が管理画面に組み込まれていること。
  • 多くのユーザが使う事を前提としてサーバ設計を行い、今後の機能開発時にも無理なく運用ができる構造の設計が必要。

実施策

ホームページ作成ツール「アドバンス」
  • 今回のサービスを動かすためのインフラ設計。
  • 不動産会社が使うサイトの運用用の管理機能(「CMS」と呼称)の設計、デザイン作成、ユーザインターフェース(UI)設計、HTML作成、システム開発。
  • 不動産会社様が事前にクローズな状態で作ったサイトを確認が出来る「テストアップ」機能と、アットホーム社側が制作を手助けをする為の「代理作成」機能の開発。
  • アットホーム側が使う「ホームページ作成ツール アドバンス」を利用する不動産会社の管理機能(「管理画面」と呼称)の設計、デザイン作成、ユーザインターフェース(UI)設計、HTML作成、システム開発。
  • CMSが出力するエンドユーザ用のホームページのデザイン20案×色複数パターン。
  • 「システムでの運用+デザイン性」を考慮し、ソフトバンク・テクノロジー社の提供するWebフォントのクラウドサービス「FONTPLUS」の利用提案を行い、最終的なシステム連携までの実装。
  • オリジナルドメインを割り振っているサーバ側で今回のサービスを動かした上で、システム上のセキュリティを担保する機能設計。

成果

大規模の案件であったが、遅延なく当初のスケジュールでリリース! リリース後、半年で100社への導入を達成!

体制
アットホーム株式会社
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
SEOベンダー(アットホーム様経由)

お仕事のご相談、採用、その他のご質問等は下記のフォームよりお問い合わせください。
※2018年度新卒採用は募集を締め切りました。

ページTOP