不動産業界特化型制作会社サービシンク
> 中途採用サイト全面リニューアル『作成期間3ヶ月、サービシンクの強みを体感した90日間』

中途採用サイト全面リニューアル『作成期間3ヶ月、サービシンクの強みを体感した90日間』

2018/09/11 お知らせ

サービシンク採用広報の石井です。今回のブログはいつも以上に気合が入っております!以前よりSNSでも告知してきた中途採用サイトのリニューアルがとうとう公開しました!ありがとうございます!パチパチパチパチ!

弊社デザイナーが考えてくれた言葉です「THINK HARD FOR SERVICE」

なぜこのプロジェクトが始まったのか?について。それは応募される方が媒体に掲載されている求人の内容だけではなく、コーポレートサイトも経由するであろうと考え「テキストベースの募集要項のみのページ」を作り変える必要があると感じた為です。制作ですが、社外に発注せず社内制作しました。サイト内のコンテンツ考案からワイヤーフレーム作成、進行管理を石井にて担当。デザイン、マークアップを社内制作チームへと依頼し、一部代表の確認を挟みながら進めました。

そこで今回は、Webディレクションの経験がない石井がどういった形でリニューアルを進めていったか?そして社内制作チームと、タッグを組んで感じた事などお伝えしたいなと思います!写真も多く使い時系列に書いた記事で読みやすくなっているので、ぜひ最後までお読みください。

目次

①中途採用サイトのコンテンツ

Webディレクションの経験がない石井が行なったこと

③制作チームが工夫してくれた点

①中途採用サイトのコンテンツ

まず始めに行なった事は、他社の採用サイトをひたすら調べてサンプルを集める作業でした。ただダラダラと見ても仕方ないので、Googleスプレッドシート上で項目毎に調査し、複数のサイトに共通してある情報はなにか?またどういった見せ方をしているか?今でいうUIUXの部分ですね。元エンジニアであるアルバイトの力も借り、石井の主観とアルバイトの客観的視点をいれつつ、6つのコンテンツへと絞り込みました。

Googleスプレッドシート。社名は伏せていますが人材会社が持ってきてもおかしくない精度のデータになりました

中途採用サイトのゴールは一言でいうと「更にサービシンクに興味を持って貰う為のサイト」です。この「更に」の部分が今回の肝なんですが、検索エンジンの自然検索でサービシンクにたどり着き、更にそこから採用情報を見る方は、ごく稀です。プレスリリースは石井が打っているので前後のGoogle アナリティクスも見ていますが、そういった事がない限り、知らない会社の採用情報まで見にいこうとなる方は少ないでしょう。

そう考えると意識すべきペルソナは、

  1. 求人媒体を見て興味を持ってくれた方
  2. 人材紹介会社のエージェントからサービシンクを紹介された方
  3. SNSやプレスリリースなど採用広報を見て、サービシンクを知った方

となり少なからずサービシンクに興味を持ってくれている方々なので、浅く広く誰が見ても認知出来る様なサイトではなく、更に興味が深まる様な求人に反映していない内容が多く含まれており、結構な情報量になっています。

②Webディレクションの経験がない石井が行なったこと

ペルソナも決まりコンテンツ項目も決定し石井の残る役割は、

  1. デザイナーへと渡す為のワイヤーフレームの作成
  2. 制作チームとのキックオフ・ガントチャートの作成
  3. コンテンツで使う素材の作成(テキスト&写真)
  4. 進行管理アシスタント
  5. 内容チェック

となりました。2018年卒採用サイトで、社外へと発注する事で制作経験はありましたが、今回はバランスを見て社内へと制作依頼をした関係でディレクター不在の中、進めました。

落書き帳に書いた構成1

落書き帳に書いた構成1

落書き帳に書いた構成2

落書き帳に書いた構成2

cacooで作ったワイヤーフレーム

cacooで作ったワイヤーフレーム

③制作チームが工夫してくれた点

本文の序盤にも書きましたが、Webディレクション未経験な石井がここまで行えた理由は1つです。それは制作チームが単なる作業者ではなく、応募者の方に届ける為に何が最適かを考え抜いてくれたからにつきます。「石井さんが言われている事ってこういう事ですよね?」と求職者の方に届ける為には何がベストか?を考えてくれました。また準備不足で話が前後してしまう場面でも、予測して動いてくれたお陰でスムーズに進められ、予定から2週間(!)も前倒しで公開ができました。すごい!

本番公開までの3ヶ月間で、制作チームの「クライアントのサービスを考え抜く力」と「汲み取る力」の高さに驚かされ、本当に助けられました。社名の由来でもある「サービスを考え抜く」を実感した3ヶ月でした。

また制作チームから今回のリニューアルで大変だった点・工夫した点も聞いてきたので掲載しておきます!

  • 石井さんのおかげでリニューアル案件に関われました、久しぶりの撮影立会いができて新鮮でした。石井さんの硬い笑顔が今でも目に焼き付いています。とにかく皆さんありがとうございましたの一言につきますね!このサイトを通して一人でも多く仲間が増えてくれることを願っています。
  • コーディング前に確認事項リストを作成した際、確認していただく方がお忙しいので、サイトマップを自分で作成し何を記入すればいいのか?がひと目でわかりやすいフォーマットを用意するようにしました。
  • スケジュールに支障が出ないよう、確認することがある時はSlackも送りつつ口頭で確認するようにしました。

あとがき

リニューアルが確定してから公開までの、長かった様で短かった3ヶ月。ディレクター不在の状況でも制作チーム一丸となり、予定日から2週間も前倒しで公開ができました。とてつもないスピードで作業を進めていく制作チームを見て、一瞬魔法使いにも見えました(笑)自社の社員を褒める様で恥ずかしいですが、また同様のケースがあれば社内に依頼をしたいですし、社内の人間と中途採用サイトを作る貴重な経験ができました。ここからは石井の仕事、今まで以上にサービシンクを自信持って皆さんへと紹介できそうです。2020年のビジョンへ向けて、よりスピード感を持って仲間を増やしていきます。

度々になりますが、サービシンク中途採用サイトを是非ご覧ください!皆さまからのご応募お待ちしております!


石井 真司 人事ディヴィジョン

社外での就活セミナー講師や人材系営業を経て、社内唯一の人事担当に着任。採用だけでなく、組織の発展に繋がるよう制度作り・環境作りに邁進しています。

お仕事のご相談、採用、その他のご質問等は下記のフォームよりお問い合わせください。
※2019年度新卒採用は募集を締め切りました。

ページTOP