不動産業界特化型制作会社サービシンク
> 【レポート】10月1日に19年新卒2名の内定式を行いました!

【レポート】10月1日に19年新卒2名の内定式を行いました!

2018/10/23 採用情報

サービシンク採用広報の石井です!例年10月になると多くの企業で、翌年入社者の内定式が開催されます。台風で天候が荒れる中、昨年に続き弊社も192名の内定式を実施しました。そこで今回は内定式のレポートをお届けしたいと思います!

※今年4月に実施した入社式の模様はこちらから

これはFacebookにも書きましたが、内定式は2回目の参加ですが、何度参加しても新卒の学生を会社に迎え入れる責任の重さに身の引き締まる思いです。この思いは次年度以降も忘れずに業務を行なっていきます!

和やかなムードで内定式が始まりました

内定式の時間になり、業務を終えた社員から6階会議室へと降りてきました。開始の時間になり、総務マネージャーの齋藤から(先日公開したカフェブルックリンのブログはこちらから)開会の挨拶、そして代表の挨拶へ。

代表からの言葉

内容として、2名ともインターンとしてすでに入社し、アルバイトとして働いていますが正社員として働くとなると一つひとつの仕事に対して責任が伴います。その為に来年4月までの残り半年間で、どういった時間を過ごすか?何が出来るかを常に考え、手段を選ばずに仕事を積極的に取りに行くこと。それは社会人10年目の石井にも置き換えられる話で、身の引き締まる思いでした。

内定証書授与

2名へと内定証書が渡され、全社での集合写真を撮影し内定式は終了。またこの日に2名の中途社員も新たに入社しサービシンクにとって、船出の日となりました

恒例の「comodo-kitchen」での貸切り懇親会

イベントの飲み会場所として恒例になっている、会社から徒歩5分の「comodo-kitchen」は、アットホームな雰囲気で料理も美味しいため、よく貸切で利用しています。開催の挨拶と同時に、乾杯ラッシュ!(笑)懇親会でも和気あいあいとした集合写真を撮影し、すべての工程が無事終了しました!

あとがき

今回で2回目の新卒内定式。冒頭にも書きましたが、次年度以降も新卒採用は継続の予定。回数を繰り返し、採用人数も増えていく中で新卒採用に対しての意識が薄れていくのはよく聞く話ですが、そこは変わらず新卒の学生達が選んだことを後悔しない様な会社にしていきます!

そんなサービシンクでは複数のポジションで中途採用を積極的に実施しています!若手も増え、社員急増中のサービシンクにご興味がある方はお気軽にご応募ください!


石井 真司 人事ディヴィジョン

社外での就活セミナー講師や人材系営業を経て、社内唯一の人事担当に着任。採用だけでなく、組織の発展に繋がるよう制度作り・環境作りに邁進しています。

お仕事のご相談、採用、その他のご質問等は下記のフォームよりお問い合わせください。
※2019年度新卒採用は募集を締め切りました。

ページTOP