不動産業界特化型制作会社サービシンク
> 不動産会社様とお客様を結ぶビジネスチャットサービス「アトリク(Atlicu)」の事前登録受付開始

不動産会社様とお客様を結ぶビジネスチャットサービス「アトリク(Atlicu)」の事前登録受付開始

2018/05/30 お知らせ

不動産業界特化のWeb制作会社である株式会社サービシンク(本社:東京都新宿区新宿1-10-3太田紙興新宿ビル6F、代表取締役:名村晋治)は、2018年6月1日(金)より不動産会社とお客さまを結ぶ不動産業界特化型ビジネスチャットアプリ「アトリク(Atlicu)」の事前登録受付(不動産店舗向け)を開始しました。

事前登録の詳細は「アトリク(Atlicu)の特設ページ」からぜひご覧ください。

不動産業界特化型ビジネスチャットアプリ「Atlicu(アトリク)」

サービス概要

「アトリク(Atlicu)」は不動産会社向けのユーザーとのやりとりができるチャットサービスとなります。

お部屋探しをしているお客さまとの連絡に「電話」「メール」「FAX」の時代はもう終わりました。
LINEやFacebook、Instagramで利用されている「チャット・メッセンジャー」が現在お客さまとのコミュニケーションの主流ツールとなっています。

そういった時代に、不動産業界に特化したチャットツールとして「アトリク(Atlicu)」を開発いたしました。

ファーストコンタクト、来店連絡やクロージングメールに膨大な時間を割くことはもう辞めてください。
その代わりに「アトリク(Atlicu)」のスマートフォンアプリやPC版管理画面から、物件をお探しのお客さまとのメッセージを作成し、お客さまとの連絡の方法を圧倒的に改善してください。

不動産に特化していることで、物件情報やメッセージ以外のコンテンツもお送りすることもできます。たとえば今後の機能構想として「内覧申し込み」「電子契約書での契約」や、「初期費用の支払い」など、アプリ上でさまざまなコンテンツのやりとりができるようにしていきます。

「アトリク(Atlicu)」が目指す世界

大きな盛り上がりをみせる「FinTech」の次に来る”X-Tech”として「不動産テック(Real Estate Tech・ReTech・リテック)」への期待が不動産業界では膨らんでいます。

そんな中、不動産業界に特化したWeb制作・システム開発を数多くおこなってきたサービシンクとしては、「多くの不動産会社さまの業務フローをみてきた」からこそ考えられるサービスとしてこの「アトリク(Atlicu)」を作りました。

インターネットにおいて、「希望の物件を検索する仕組み」までは問題なく周知されており利用されています。
ですが、物件検索以降のフローは、まったくインターネット化されておらず、未だに「電話・メール・FAX」です。

このような状況において、不動産会社とお客さま(ユーザ)のコミュニケーションをチャットによってスピード化、専用アプリによって不動産会社や物件情報を見やすくすることにより、不動産業界のインターネット化を加速させたいと思っております。

サービス詳細

名称 アトリク(Atlicu)
配信形式 iOSのみ先行配信(Andorid版は、近日リリース予定)
利用料 先着1000社半年無料!
サービス開始日 2018年6月1日
サービスURL https://atlicu.jp/

会社概要

会社名 株式会社サービシンク
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-10-3 太田紙興(オオタカミコウ)新宿ビル6F
事業内容 Webインテグレーション事業
システムインテグレーション事業
ブランド構築事業
ビジネスコンサルティング事業
コンテンツ編集事業
インターネットサービス事業
不動産テック(Real Estate Tech)事業

リリースに関してのお問い合わせ

お問い合わせ

サービシンクお問い合わせフォームより「アトリクについて」をご選択のうえ、ご連絡ください。

プレスリリース

お仕事のご相談、採用、その他のご質問等は下記のフォームよりお問い合わせください。
2020年卒エンジニア採用につきましては、こちらのサイトからご応募ください。

ページTOP