不動産業界特化型制作会社サービシンク
> インフラ全面リニューアル・システム移行(野村不動産)

インフラ全面リニューアル・システム移行(野村不動産)

2011/07/01 サイト制作
株式会社サービシンク×野村不動産株式会社

野村不動産「プラウド」「オーナーズ」全サイトを運用しているオンプレミスサーバからクラウド形態へのサーバ移管・システムアップデート対応・セキュリティ対策全般を実施

野村不動産様プラウドサイト2011年版
野村不動産様プラウドフューチャーフォン向けプラウドサイト2011年版トップページ
野村不動産様プラウドオーナーズサイト2011年版TOPページ

お客様の状況

野村不動産様で展開してるサービスサイト「プラウド(https://www.proud-web.jp/)」「オーナーズ(現「野村不動産グループカスタマークラブ」https://www.nomura-re-cc.jp )」サイトを運用しているサーバのリニューアルを担当。

移管に際し、下記についても実施。

  • プロモーション等による瞬間的なアクセス増加があるためそれに耐えれるサーバ環境の構築
  • 24時間365日サーバの有人監視ができる体制の構築
  • それまでのサーバで中期的にアップデートできていなかったOS、ミドルウェア周りのバージョンを構築時点での安定版にアップデート。
  • ミドルウェアのアップデートに伴い、それまでのアプリケーションについてもリファクタリングを実施
  • サーバへのコンテンツアップロードに関してセキュア度合いを上げる施策
  • 独自開発をしているコンテンツマネジメントシステム(CMS)への機能改修
  • フューチャーフォン向けモバイルサイトのデザインリニューアル

 

実施策

1. インフラにおいてクラウドサーバの選定

  • それまでオンプレミス型で運用をしていたサーバ群ではあるが、2010年〜2011年にはクラウド型サーバの選択肢が増えてきており、クライアントと選択について協議。
  • それまでのオンプレミス型の場合に問題になっていたのが「物理的なハードウェアの故障とそれに対してホットスタンバイ・コールドスタンバイ機器の準備コスト」「物理的にハードウェアが故障した時の復旧までの体制」「プロモーションによる瞬間的なトラフィック、アクセス増に際して柔軟に対応ができない」「サーバが応答しない場合にデータセンターに行かなければならないがその体制維持」といった問題がありました。
  • それらを勘案しクラウド型のサーバを選択し、ハードウェアの故障における障害発生を軽減(データセンター自体の障害の可能性は含み置く上でSLAを元に勘案)、瞬間的なトラフィック増によってロードアベレージがあがり、サーバの応答がなくなった場合でも遠隔での復旧が可能」にが行えるようする形式で構築

 

2. セキュリティ施策

  • さまざまな制作会社様が関わることを前提として接続方式へのセキュリティ施策を組み込み。また本番サーバへのアクセス等についても施策を組み込み。(セキュリティ施策になるため詳細は不記載)

 

3. 全体のリファクタリング

  • インフラの再構築によって採用をしたOSやミドルウェアが、それまでのサーバで利用していたバージョンからメジャーバージョン単位でアップデートがなされていた。
  • そのためアプリケーション単位でゼロベースで書き換えるのではなくOS、ミドルウェアのアップデートに応じて既存アプリケーションを対応をさせるアプリケーションのリファクタリングを実施。
  • その過程で確認ができた内在バグに関しても可能なものはお客様と協議を行ないながら改修を実施。
  • 特に入念に検討をしたのは、従前のアプリケーションのインフラリソースの使い方を調査。
    リソースを大きく使っているアプリケーションに関ししては、リファクタリングでアプリケーションによるコストの削減を行ない、レスポンスの向上や、今後インフラ増強をできるだけ行わず、リソースを安定的に使いきる形式で実施。

 

成果

サーバの切り替えに際してDNS変更後、30分程度で新サーバに全アクセスを安定的に移行。 プロジェクトマネジメントにおいて、それまでクライアント側では導入をしていなかったバグチケット管理システムを導入をいただき、受け入れテスト・バグフィックスにおいて抜けもれ・重複なく潰していく事を実施 クライアントのサーバにアクセスしている十数社の制作会社様のアクセスに関しても以前よりセキュアな状態でのアクセス方針に変更。本番公開についても本番サーバへ不意なファイルを公開してしまわないように「コンテンツ配信システム」を独自で開発。ただし、ユーザインターフェースとしてはボタンを押下するだけで実施が可能な形式を採用 従前に平日の営業時間以外(土日、深夜帯)等にアクセス負荷が上がった際にクライアント側、保守運用ベンダー側での対応負荷が極めて高かったが、24時間365日の有人保守監視の体制を構築することで、急なアクセス負荷においても、サイトのダウンタイムから復旧の大幅な時間短縮 フューチャーフォン向けのモバイルサイトにおいて、全面的なデザインリニューアルと、ワンソースで3キャリア、対応対象機種による表示統一がされる仕組みの構築。

体制

野村不動産株式会社


不動産業界のWebサイトのことで、お困りではありませんか?

不動産業界のWeb制作に特化し、戦略策定からサイト制作、システム開発から保守運用、さらにはA/BテストといったCRO対策までに強いWeb制作会社は多くはありません。
我々は不動産ポータルから中〜大手不動産会社、地場の不動産会社までおよそ不動産業界のあらゆるサイトを手がけてきました。
不動産会社様のお困りの事象に一歩踏み込んだご提案が可能です。

 

Webサイト制作について問い合わせる

お問い合わせ内容[必須]

お客様情報

会社名
お名前[必須]
メールアドレス[必須]

当社のプライバシーポリシーを必ずお読みになり、同意いただいた方のみ「同意します」にチェックを入れ、「送信する」をクリックしてください。

[必須]

お仕事のご相談、採用、その他のご質問等は下記のフォームよりお問い合わせください。
2020年卒エンジニア採用につきましては、こちらのサイトからご応募ください。

ページTOP