社員インタビュー Interview

03

自身の力を発揮し最大限まで伸ばし切れるかは自分次第

酒井 薫

Webディレクター

2018年入社

Q1サービシンクに入社したキッカケ

前職では広告代理店のクリエイティブディレクターとして働いていました。新卒から5年が経ち、次のステップや働き方を考えた末、2018年の2月にサービシンクに転職しました。サービシンクを選んだ理由は主に3つ。かつてお世話になった人がいた事。第二創業期を迎え、これから急成長させていく過渡期であり組織を作る楽しさがある事。また安受けせず、制作物の価値の高さを提供している制作会社である事。
もともと、バイトや学生時代の経験から「組織作り・教育」に興味があり、前職でも新しい教育体制づくりに積極的にトライしていました。これから組織形成が進むサービシンクの環境はとても魅力なので、挑戦していきます。また稼働の切り売りが多い制作の世界で、サービシンクはお客様にとっての<価値>を大事にし、ご納得いただく説明努力を怠らない。この姿勢もクリエイターとしては魅力的です。この環境で1人の仕事人としてどこまで成長できるか?を追求し続けたいと思います。

Q2現在の仕事と今後の目標

現在は前職と同様、ディレクターをしています。社内の中でも、既存のお客様ではなく新規のお客様が多いのが特徴です。具体的な業務としては、新規営業、制作物の進行管理などを行っています。意識している点として、お客様のWeb領域のプランナーでありたいと考えており「課題を改善する最適な提案・最適なサイト制作」を提案出来る様に努力しています。なので進行管理の前段の部分である「お客様がそもそも何を求めているか」を引き出し課題を解決する事が私の仕事だと思っています。今後の目標は、ディレクターとしての結果を出し、組織の戦略設計にも関与できるようになる事です。身近なところは、属人化している点のあぶり出しや明文化、勝手に必要な報告が上がる仕組みを作るなどに取り組んでいますが、まずは今の仕事で結果を出す事に注力します。

Q3今の仕事のやりがい

仕事のやりがいは、人数が少ない企業あるあるですが、"自分の起こした事の結果がすぐに跳ね返ってくる事"。自分がもたらした結果の影響がダイレクトに返ってくる気がします。代表名村の仕事や言葉が近い事も刺激的です。プレッシャーもある反面、やりがいしかありません。

  1. 01

    サーバーサイド
    エンジニア

  2. 02

    サーバーサイド
    エンジニア

  3. 03

    Webディレクター

  4. 04

    秘書

  5. 05

    フロントエンド
    エンジニア

  6. 06

    人事

ページTOP

募集要項