社員インタビュー Interview

04

どうしたらもっとサービスは良くなるのか?どうしたらユーザーに喜ばれるのか?戦略的に準備を行い仕事を進めていきたい

上田 香織

Webエンジニア

Q1サービシンクに入社したキッカケ

サービシンクに入社するまでに2社経験しました。新卒からエンジニアとして活動してきましたが、 私大文系の私は明確にエンジニアになろうと考えていた訳ではなく、自分に合う会社が有れば、職種絞らず入れたらいいなと考えていました。

1社目は大手企業向けのソフトウェアサービスを展開している会社でした。新卒のナビサイトを活用して知ったのですが、求める人物像の「プログラミングの経験関係なく、どれだけサービスのことを考えられるか?どうしたらサービスが良くなるか?」の2点に共感し入社を決めました。同期には勿論プログラミングをバリバリやっている人間もいましたが、スキルセット以上に「戦略的に準備もしっかりと行い仕事を進める考え」に重き置いている会社で、自分に合っていました。

2社目では案件のトラブルが起きた時などの調整役として、開発のみではなく後輩への指示出しも行う立場でした。元々学生時代に演劇部に所属していた事や、テーマパークでキャストとして働いていた事もあり、マネジメントに興味を持ったのですが「もっとうまくやれるのではないか?自分だったらこういったマネジメントをしたい」という想いが膨らみ転職を意識し始めたところに、サービシンクに在籍していたエンジニアの知人から「うちに来ませんか?」とお誘いを受けた事が入社のキッカケです。

人事ブログも書いている石井を紹介されて、クライアントよりもエンドユーザーに重きを置いている会社の姿勢や、社員個人の成長に重きを置いている組織運営の話を聞き、次のステップに進む為に入社を決めました。

Q2現在の仕事と今後の目標

入社して1年も経過していないので、どういった会社かを知る為の1年にしたいと思っていますが、今後は自分のバリューを出していきたいです。何が得意で、どういった事を任せられるのか?会社の地盤として必要とされる存在になっていきたいです。

Q3今の仕事のやりがい

サービシンクは大手企業とは違い自分たちで作っていける部分が多くあります。私が主導で行っている社内勉強会もそうです(在宅勤務が開始してからは休止中)大手企業であれば、既にそういった仕組みや制度は整っていますが、サービシンクは良い意味でそういった部分が整っていないので、自分達で考えて作っていける。それが楽しいです。また私が所属しているWebエンジニアチームは比較的入社年数が浅い若手社員で構成されており、自分は数少ない中途社員ですので、自身が任されている開発業務だけではなく、後輩育成にも積極的に入りたいです。

  1. 01

    システムディレクター

  2. 02

    Webエンジニア

  3. 03

    Webディレクション・
    マーケッター

  4. 04

    Webエンジニア

  5. 05

    Webエンジニア

ページTOP

募集要項