不動産業界特化型制作会社サービシンク
> 企業理念

企業理念CORPORATE PHILOSOPHY.

社是MISSION STATEMENT.

アイデアサービスに、
サービスユーザに、
ユーザハッピー
クライアントをハッピーにするのは当たり前です。ですが、クライアントの ハッピーは最優先ではありません。
それを最優先にするとクライアントからエンドユーザに対しての不正・不誠実な依頼・ビジネスも受けてしまうことになります。
我々はどんな時も公明正大に仕事をし、公明正大な仕事のお手伝いをするべきと考えています。
だから「ハッピー」にするのは当然。ただしその優先順位は、エンドユーザ > クライアントなのです。
社是についての代表からのコメントが「サービシンクの「社是(しゃぜ)」はどういうものなの?」にあります。

経営理念MANAGEMENT PHILOSOPHY.

常に革新することで、より多くの人々の元に
安心喜び
を得られるサービスの仕組みを考えぬく
我々の社是には「アイデアをサービスに」というフレーズがあります。
これは様々な「ビジネスアイデア」を有形無形を問わず「形にしていく」事を指しています。
つまり我々はアイデアだけではなく「形にする」事までを行うという決意です。
そして、それに携わる以上、昨日より今日、今日より明日と、常に自身が成長を超える「革新」をしていくことこそが必要です。
その思いの上に、世をより良いものにしていき、その為に社名でもある「サービスを考えぬく」事がなし得られると考えています。 経営理念についての代表からのコメントが「中小企業にとって「経営理念」の要不要と、サービシンクの「経営理念」に込めた思い」にあります。

代表の想いMESSAGE.

株式会社サービシンク代表
名村 晋治
株式会社サービシンク代表 名村 晋治

不動産業界には、昔ながらの悪しき習慣ともいえるグレーゾーンがあるんです。例えば、すでに契約が決まっている人気物件を広告に載せ、問い合わせしてきた人に別の物件を紹介するなど、情報を操作してだますような手法をとる業者もいます。そういうグレーな部分をどうにかしたかったんです。

10万円のモノを買うのと、家賃10万円の部屋を契約するのでは、決断の重みが違うと思うんです。数千万、1億という住宅の購入ならなおさら。それに、家の住み替えの背景には、人生の一大イベントがあります。進学、就職、結婚、子どもの誕生……そんなワクワク感を伴う住み替え体験に関われるのが、この仕事のおもしろいところですね。住まいは、生活の基盤であり、嗜好品であり、趣味でもある。人生において大きなウェイトを占める部分に携われることにやりがいを感じているんです。

そういった想いを持ち、業歴22年を経て、なお現場の最前線のディレクターとして活動している名村から読み応えのあるコンテンツは、ブログで配信しています。
ぜひこちらもご覧ください。
サービシンクの社長ブログ:ディレクション、経営、会社の取り組み

名村 晋治

お問い合わせCONTACT.

お仕事のご相談、採用、その他のご質問等は下記のフォームよりお問い合わせください。
2020年卒エンジニア採用につきましては、こちらのサイトからご応募ください。

ページTOP