2019.05.14

【第2回】IT重要項目説明の認知と意向調査を実施いたしました

株式会社サービシンク

平成29年10月1日より「IT重要項目説明(以下 IT重説)」で賃貸取引の本格運用を開始しました。ホームページ・Web制作会社サービシンクでは、全国の20〜60代に「IT重説」に関する認識調査を2度実施し、一般層の認知率の変化の調査を行いました。

第1回調査結果はこちらからご覧ください。

 

「IT重要項目説明」とは?

不動産の取引には大きな金額が動きます。
一つでも問題を見逃すことで、高額の損失が発生する可能性があります。

そのため、不動産の売買や賃貸借契約を結ぶ際には、重要事項を丁寧に説明するよう「宅地建物取引業法」で定められており、この説明を「重要項目説明」と呼びます。

しかし「重要項目説明」は、宅地建物取引士(旧資格名「宅地建物取引主任者」)の資格を持つ担当者が、必ず対面で1つ1つの項目を説明しなければならないため、「引越しまで時間がない」「遠距離で移動時間や費用がかかる」という声が数多く上がっていました。

この問題を受け2017年10月1日からは、賃貸取引に限りオンラインシステムを用いた「非対面」での説明が解禁されました。
オンライン上での重要項目説明を「IT重要項目説明(IT重説)」と呼びます。

 

 

1. 「IT重説」というものをご存知ですか?

「IT重説を知っている」と回答した割合が第1回目は13%でしたが、第2回目では20%に増加しました。(増加率150%)各種メディアで取り上げられる等、目に触れる・耳にする機会が増えたためだと考えられます。

「IT重説」というものをご存知ですか?
第1回目調査
2017/10/17
第2回目調査
2019/05/08
知っている 13% 20%
知らない 87% 80%

 

 

2. ご自分が契約をする際、IT重説を利用しますか?

「IT重説を利用したい」と回答した割合が第1回目は43%でしたが、第2回目では56%に増加し半数を超えました。(増加率131%)キーワードとして知っているだけでなく、どの様なサービスなのか含め認知が広がっており、魅力的に感じ取ってもらえている様子です。

ご自分が契約をする際、IT重説を利用しますか?
第1回目調査
2017/10/17
第2回目調査
2019/05/08
利用したい 43% 56%
利用したくない 57% 44%

 

続きはぜひ資料をダウンロードしてご確認ください。

調査概要

調査方法:
インターネット調査
調査対象:
全国の20代〜60代の男女 331名
調査期間:
2019/05/07〜2019/05/07

資料目次

  • 調査概要
  • 「IT重要項目説明(略称:IT重説)」とは
  • 問1:「IT重説」をご存知ですか?
  • 問2:ご自分が契約をする際、IT重説を利用しますか?
  • 問3:「利用したい」を選択した方は理由を教えて下さい
  • 問4:「利用したくない」を選択した方は理由を教えて下さい

資料ダウンロードフォーム

  • 1 入力
  • 2 完了

下記入力フォームから必要事項を送信いただくとダウンロード画面に遷移します。
調査のご依頼、ご意見ご要望もこちらからご連絡ください。

会社名必須

お名前(姓)必須

お名前(名)必須

メールアドレス必須

電話番号任意

ご意見・ご要望任意

お問い合わせフォームにおける個人情報の取り扱いについて

  • 組織の名称又は氏名

    株式会社サービシンク

  • 個人情報保護管理者(若しくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先

    齋藤 祐子  管理部 
    メールアドレス:
    privacy_info@servithink.co.jp

  • 個人情報の利用目的

    • 各種お問い合わせ対応のため
    • 弊社サービスのご案内の為
  • 個人情報の取り扱い業務の委託

    個人情報の取扱業務の全部または一部を外部に業務委託する場合があります。その際、弊社は、個人情報を適切に保護できる管理体制を敷き実行していることを条件として委託先を厳選したうえで、機密保持契約を委託先と締結し、お客様の個人情報を厳密に管理させます。

  • 個人情報の開示等の請求

    お客様は、弊社に対してご自身の個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止)に関して、当社問合わせ窓口に申し出ることができます。その際、弊社はお客様ご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。なお、個人情報に関する弊社問合わせ先は、次の通りです。

    株式会社サービシンク
     個人情報問合せ窓口

    〒160-0022 東京都新宿区新宿1-10-3
    太田紙興新宿ビル6F
    メールアドレス:privacy_info@servithink.co.jp
  • 個人情報を提供されることの任意性について

    お客様がご自身の個人情報を弊社に提供されるか否かは、お客様のご判断によりますが、もしご提供されない場合には、適切なサービスが提供できない場合がありますので予めご了承ください。

多くのお客様が気になる情報をまとめました、
こちらもご覧ください。

TOP