TOP制作実績システム開発・運用 > アットホーム「ホームページ作成」システム(CMS開発)

アットホーム「ホームページ作成」システム(CMS開発)

2016/08/01 システム開発・運用
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社サービシンク×アットホーム株式会社

不動産会社がブラウザから自社サイトを作れるオリジナルのCMSの新規システム開発。
管理画面インターフェースの入念な設計とデザインテンプレート20パターンの提供によって、半年で100社への導入を達成!

アットホーム様 ホームページ作成ツール・サービス紹介画面サムネイル

アットホーム株式会社 様
https://business.athome.jp/service/hp_tool/

 

お客様の状況

アットホームでは、自社のクライアントである不動産会社に対しブラウザでの操作で自社サイトを構築できるCMS「ホームページ作成ツール(ベーシック)」を提供していた。

「ホームページ作成ツール(ベーシック)」のリリース後、サービス提供が長くなってきている中で、下記のような問題が出ており、それらを改善した次世代サービスとなるシステムを構築したい。

  • 「ホームページ作成ツール(ベーシック)」では「HTMLを知らない」不動産会社にとっては提供しているテンプレートデザインが古くなってきたこともあり、デザインのカスタマイズ性が低くなっている。
  • 一方で「HTMLを知っている」不動産会社は「ホームページ作成ツール(ベーシック)」でサイトデザインのカスタマイズがかなり柔軟にできるが、それだけの知識のある不動産会社は提供しているツールを使わずに自社で不動産サイトを作ってしまう。
  • 不動産会社様がサイトを制作する為の画面のユーザインターフェース(UI)が悪く、利便性が低い。
  • 不動産会社からは細かな部分で利用時の要望がアットホーム側のサポートに上がってきており、それらを改善したい。

 

結果的に付加価値の高いツールを不動産会社に提供することで、不動産会社の自社サイトの利便性向上に寄与していきたい。

サービシンクの仮説

  • 利用ユーザとしては「サイト更新をする不動産会社のWeb担当者」と「その不動産会社の自社サイトで物件を探すエンドユーザ」の両者が「使い続けられるユーザインターフェースであり、ユーザ体験を提供する必要がある。
  • 不動産会社のサイトにおいて、エンドユーザ側の画面は時代に沿ったデザインテンプレートを提供する必要がある。
  • 今後の不動産サイトのデザイントレンドの変遷に応じて、デザインテンプレートを後から増やしていける仕組みが必要。
  • 不動産会社の担当者が、このツールで作っている自社サイトの構造が直感的に分かり、新しいページを追加する場合も、どの階層にどういったページを追加していけばいいか?が容易に考えられるユーザインターフェース(UI)の管理画面が必要。
  • HTMLの構造が基本的にはW3C準拠しており、結果としてSEOに寄与ができる構造であること。
  • 不動産会社様が管理画面からサイトを作る上で、テンプレート、ガイドライン、雛形といったアットホームが提供する「不動産業界のポータルだからこそできるケア」が管理画面に組み込まれていること。
  • 多くの不動産会社様が使う事を前提としてサーバ設計を行い、今後の機能開発時にも無理なく運用ができる構造の設計が必要。

 

実施策

ホームページ作成ツール「アドバンス」
  • 今回の「ホームページ作成ツール(アドバンス)」のサービスを動かすためのインフラ設計。
  • 不動産会社が使うサイトの運用用の管理機能(「CMS」と呼称)の設計、デザイン作成、ユーザインターフェース(UI)設計、HTML作成、システム開発。
  • 不動産会社様が事前にクローズな状態で作ったサイトを確認が出来る「テストアップ」機能と、アットホーム社側が制作を手助けをする為の「代理作成」機能の開発。
  • アットホーム側が使う「ホームページ作成ツール アドバンス」を利用する不動産会社の管理機能(「管理画面」と呼称)の設計、デザイン作成、ユーザインターフェース(UI)設計、HTML作成、システム開発。
  • CMSが出力するエンドユーザ用のホームページのデザイン20案×色複数パターンを容易。今後の追加も柔軟に対応できる仕組み化。
  • 「システムでの運用+デザイン性」を考慮し、ソフトバンク・テクノロジー社の提供するWebフォントのクラウドサービス「FONTPLUS」の利用提案を行い、最終的なシステム連携までの実装。
  • オリジナルドメインを割り振っているサーバ側で今回のサービスを動かした上で、システム上のセキュリティを担保する機能設計。

 

成果

大規模の案件であったが、遅延なく当初のスケジュールでリリース! リリース後、半年で100社への導入を達成!

体制

アットホーム株式会社
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
SEOベンダー(アットホーム様経由)


mu

Webサイト制作・ホームページ制作・システム開発・運用のことで、お困りではありませんか?

我々は25年以上に渡って数々のWebサイト制作・ホームページ制作を手掛けてきました。東京都内でも、戦略策定からホームページ制作、システム開発から保守運用、さらにはA/BテストといったCRO対策までに強いWeb制作・ホームページ制作会社は多くありません。

その中でも我々は特に不動産業界においては不動産ポータルから中〜大手不動産会社、地場の不動産会社までおよそ不動産業界のあらゆるサイトを手がけてきました。
不動産会社様のお困りの事象にはさらに一歩踏み込んだご提案が可能です。

 

ホームページ制作・システム開発について問い合わせる

Web会議にも対応しております。
ご希望の場合はその旨ご記載ください。

会社名[必須]
[必須]
[必須]
メールアドレス[必須]
電話番号[任意]

Web会議にも対応しております。

《例》

  • ◯◯のサービス内容を詳しく知りたい。
  • 詳細な会社案内が欲しい。
  • https://xxxx.co.jpの問い合わせ率を改善したい。施策を提案して欲しい。
  • Webサイトのデザインをリニューアルしたい。見積もりを提出してほしい。
  • 管理システムの使い勝手が悪い。改善を相談したい。
  • ABテストを検討しているので、一度相談したい。
  • Webサイトに問題を感じているが課題が具体的になっていない。そこから相談したい。
対象サイトURL
[任意]
想定のご予算
[任意]

おおよそで問題ございません。

お問い合わせフォームにおける
個人情報の取り扱いについて

1. 組織の名称又は氏名

株式会社サービシンク

2. 個人情報保護管理者(若しくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先

齋藤 祐子  管理部 
メールアドレス:
privacy_info@servithink.co.jp 
TEL:03-6380-6022

3. 個人情報の利用目的

  • 各種お問い合わせ対応のため
  • 弊社サービスのご案内の為

4. 個人情報の取り扱い業務の委託

個人情報の取扱業務の全部または一部を外部に業務委託する場合があります。その際、弊社は、個人情報を適切に保護できる管理体制を敷き実行していることを条件として委託先を厳選したうえで、機密保持契約を委託先と締結し、お客様の個人情報を厳密に管理させます。

5. 個人情報の開示等の請求

お客様は、弊社に対してご自身の個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止)に関して、当社問合わせ窓口に申し出ることができます。 その際、弊社はお客様ご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。 なお、個人情報に関する弊社問合わせ先は、次の通りです。
株式会社サービシンク
 個人情報問合せ窓口
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-10-3
太田紙興新宿ビル6F
メールアドレス:privacy_info@servithink.co.jp
TEL:03-6380-6022
(受付時間 9:30〜18:30 ※土・日曜日、祝日、
年末年始、ゴールデンウィーク、お盆を除く) 

6. 個人情報を提供されることの任意性について

お客様がご自身の個人情報を弊社に提供されるか否かは、お客様のご判断によりますが、もしご提供されない場合には、適切なサービスが提供できない場合がありますので予めご了承ください。
[必須]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Webサイト・システムの
お悩みがある方は
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6380-6022

平日 9:30~18:30

無料相談・サイト診断

出張またはWeb会議にて
貴社サイトの改善すべき点のご提案や
ご相談事項に回答いたします。

会社案内ダウンロード

サービシンクの強みや実績を
まとめた会社案内を
ダウンロードいただけます。

ページTOP